2012年02月28日

PER2012 行く手を阻む木々の正体はビーバーダム

2時間後にはプンタアレナスの空港よりサンチアゴに向けて発ちます!
出発までの待ち時間を利用して、レース中に目撃したパタゴニアの住人ビーバー君を紹介します。

3回目で初めてビーバー君を見ることが出来、チームメンバー全員感動(^O^)
普段は夜に行動するようで、日中に見るのはなかなか難しいそうです。
写真の中央の建築中の新居そばでせっせと仕事に励む、ビーバー君。
シャイなため背中しか見せてくれませんでした(^^;
いがいと大きかったです。ちなみにこの時のビーバーとの距離20mほどでした。

421591_241137652644113_145835502174329_509657_1369222627_n.jpg

そのほかにも、シーカヤック中にイルカやマゼランペンギン、アザラシ、MTBやトレッキング中に野生の馬や牛、パタゴニアでおなじみのグアナコなどさまざまな動物に会うことが出来ました(^^)v

野生の鳥とかは警戒心が低く日本の鳩のように近くでさえずっていました。

以上、レース中に目撃した動物の紹介でした!

by ヨーキ
posted by Team Manager at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 田中陽希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

PER2012 イーストウインド記事

PER2012イーストウインドが紹介されています。

トレラン王国
http://www.trailrunning-ohkoku.jp/topics/2012/02/-20122.html

onyourmark
http://www.onyourmark.jp/2012/2/news022401/19883

posted by Team Manager at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PER2012 応援ありがとうございました(ヨーキ)

ヨーキです。

ほんとうに応援ありがとうございました。
ちょっと遅くなりましたが今回のレースの報告をしま~す(^^)

Patagonian Expedition Race 2012で2位!2位ですよ!!!!!
世界選手権ではないけれど国際レースで!それも、現在の国際レースの中で自他ともに認める真のアドベンチャーレースで、準優勝はチーム結成以来初の快挙(^o^)
前回よりも価値あるものを得ることができました。

レース展開やレース結果はすでにHP等で知っている人が多いと思いますが、最終セクションのカヤックで悪天候が続き、2日間停滞しましたが結局キャンセルとなり、ゴールまでは船で移動し、上位3位以内のみに許されたカヤックによるウイニングラン!氷河のすぐ前を漕いで上陸し、シャンパンファイト!この時自分たちが目標を達成できたことを実感しました。
もちろん停滞することなく、ゴールまで自力で到達したかったですが、パタゴニアの大自然は最後まで微笑んでくれませんでした。しかし、このパタゴニアが真の姿なのでしょう!

その後、24日12時ごろに(現地時間)24時間の長い船旅を終えてプンタアレナスに無事到着し、その日の夜に閉会式・表彰式が行われました。
表彰式では優勝チームのような賞賛を受け、感無量でした。

やっと、自分たちが追い求めてきたレース展開をすることが出来、また、新たな課題も見えてきたので、この結果におごれることなく次へのチャレンジを続けていきたいと思います!

ありがとうございました(^^)V
posted by Team Manager at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 田中陽希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

PER2012 結果

PER2012は幕を閉じました。結果はこちら。

1.Adidas TERREX Prunesco 147時間39分
2.EastWind 159時間25分
3.GearJunkie / Yogaslackers 162時間31分
4.KAURI 163時間45分
5.Cyanosis 163時間59分
6.CUVA 183時間13分
7.Ad Natura 183時間48分
8.Selva Kailash 185時間51分
9.Red Fox - Gore-Tex 189時間44分
10.Dancing Pandas 201時間44分

イーストウインドは大きなケガはありませんでした。あえて言えば、田中の足がなんらかの感染症にかかったようですが、「痛みは頭から切り離す」とレース中の痛みは何度も経験している田中のいつもの自分に向けた言葉で乗り切りました。

CIMG0414.JPG
posted by Team Manager at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

【速報】ゴール後のイーストウインド

2/24 09:30(日本時間 同日21:30)

イーストウインドはレースを終え、現在、プンタアレナスに移動中。現地時間の今夜、表彰式が行なわれます。

やきもきした最後のカヤックレグは、結局トップ3チームがウイニングラン(トップよりゴールテープを切る)のため2qだけ漕ぎました。

今回のレースを終え、メンバーはこう語っています。

田中正人
「トップの戦いの仕方がわかった。それはとてもシンプルなもの。そして今回、ヨーキがとても変わった」

田中陽希
「わずかばかりだったけど、トップに立てたことは大きかった」

倉田文裕
「最後に、特に田中さんが足がボロボロになって、歩くのもやっとなくらいだったけど、最後まで気持ちを強く持っていけた。いいレースができた」

和木香織利
「チームが同じ方向に向かう力を感じた。次への課題もわかったし、まだまだ行ける!と思った」

多くの皆様の応援のお蔭で、とても良いレースができました。
本当にありがとうございました。

posted by Team Manager at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 イーストウインド 準優勝

最終ステージのカヤックが終了し、イーストウインドは準優勝を果たしました。

優勝 Adidas TERREX Prunesco
準優勝 East Wind
3位 GearJunkie/Yogaslackers

posted by Team Manager at 02:42| Comment(17) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

【速報】PER2012 最終ステージ(カヤック)

悪天候のため、CP19から船で移動し、残り8〜10qをカヤックで進むことになった10チーム。
再スタートは現地の明朝となりました。

※現地時間は日本時間と12時間遅い

posted by Team Manager at 10:03| Comment(2) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】最終レグは8〜10q?

最終レグは47qを予定していましたが、船で移動によって8〜10qとなりました。

posted by Team Manager at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】間もなくCP19から移動開始

2/22 12:20 移動用の船にカヤックの積み込み中。レースは未知です。

posted by Team Manager at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

【速報】2/22 12:00にボートで移動

2/22 09:20
CP19は未だに天候が回復しません。レースクローズ(終了)は今日の予定です。
従って午後12:00(日本時間2/23 0:00)にボートで移動し、そこからゴールを目指すようです。

どこで下船するかは今の時点ではわかりません。

kayakmap2012.jpg
posted by Team Manager at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】再スタートは明朝6:00(日本時間の今夜18:00)を予定

2/21 20:00(現地時間)いまだに天候は回復せず、CP19で停滞。明日の朝6:00(日本時間の2/22 18:00)には出発できる見込みです。

ここにいつチームは一斉スタートをし、最後にCP19での停滞時間を加えて総合タイムを出します。

kayakmap2012.jpg
posted by Team Manager at 08:09| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

【速報】PER2012 CP19までの総時間

CP19で停滞中、CP19に到着したチームの*修正時間と順位が発表されました。

1.Adidas TERREX - Prunesco 2/20 06:09
2.EastWind 2/20 17:55
3.GearJunkie / YogaSlackers 2/20 21:01
4.KAURI 2/20 22:15
5.Cyanosis 2/20 22:29

イーストウインドはグランドタイムで現時点で2位です!!!

*修正時間:CP4にてダークゾーン(夜間行動禁止区間)で停滞した時間を加えた時間。これがレースの総時間になります。
posted by Team Manager at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 ゴール手前 いまだ停滞

2/21 レース8日目。
朝9:00の時点で、いまだ出艇のOKが出ていません。Adidas TERREX Prunseco、East Wind、 Gearjunkie/Yogaslackers、Cyanosis、KAURIがCP19dで出艇待ちです。

後続のAd Natura、Selva Kailash、Cuva、Dancing Pandas、Red Fox GoretexはそれぞれCP18、19に向かってレース展開中です。

posted by Team Manager at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2011 ゴール手前で悪天候により停滞

悪天候により、全チームは天候が回復するまで(明日の朝)停滞し、最終地点のFiordo Piaを目指します。



posted by Team Manager at 10:22| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CP19(トレッキング終了地点)の到着順位と時間

【CP19に到着していた順位と時間】
1.Adidas TERREX - Prunesco 2/20 06:09
2.EastWind 2/20 15:34
3.KAURI 2/20 18:45
4.Cyanosis 2/20 19:29
5.GearJunkie / YogaSlackers 2/20 19:35


「withdrawnとeliminatedの違いは何?」というご質問をいただきましたので、おそらくこうであろうという予測の解説を致します。

公式サイト(英語)右側の順位表で、すでにレースを終了しているチームの右側に「withdrawn」と「eliminated」と表記されていますが、おそらく「withdrawn」は何らかの理由によってレースを継続できなかった「棄権」で、「eliminated」は主催者の設けた関門時間に到着しなかったり、ルール違反から成る「失格」であると思われます。

※公式発表ではなく、あくまでもレース経験からの見解です。

posted by Team Manager at 09:42| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】イーストウインド2位でCP19に到着

2/20 15:34 イーストウインドは2位でCP19に到着しました。
ここから最後のレグ、カヤックです。


<今大会のセクションと内訳>

1. MTB 75km・・・スタートからCP1
2.Kayak 87km ポーテージ10km・・・CP1〜CP5
  (途中5km湖を漕げるが、あとの5kmは完全にポーテージ)
3. Trekking 90km・・・CP5〜C8
4. MTB 140km・・・CP8〜CP9
5. Trekking 142km(現在、イーストウインドはこのレグにいます)・・・CP9〜CP19
6. Kayak 47km・・・CPP19〜ゴール

map2012.02.19.jpg

残念ながら、ここまで頑張ったVaucluseとNorcalも棄権しました。
posted by Team Manager at 08:13| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

【速報】イーストウインドCP18に2位で到着。3位と16分差

2/20 07:10(日本時間同日19:10)、イーストウインドCP18に到着。一時5位だったGearJunkie / YogaSlackers(米国)が07:26着。16分差と追い上げています。

GearJunkieは、毎年AdidasTERREXとトップ争いを展開している常連チーム。ごぼう抜きでここまで上がるには相当の精神力。さすが世界のトップチームと言われるチームです。

イーストウインドもこの争いにいられる事に自信を持って最後まで誇り高く戦うことでしょう。

2位からのCP18の到着順位と時間(すべて同日)
2.EastWind  - 07:10
3.GearJunkie / YogaSlackers - 07:26
4.KAURI - 08:50
5.Cyanosis - 09:41

最後のカヤックはダークゾーンは設定されていません。ただし、悪天候によっては主催者よりルート変更を指示される場合もあります。

posted by Team Manager at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PER2012 トップチーム最終レグへ

2/20 06:09。トップのAdidas Terrex-PrunescoがCP19に到着。ここから最終レグのカヤックです。
posted by Team Manager at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 トップチーム最終レグへ

2/20 06:09。トップのAdidas Terrex-PrunescoがCP19に到着。ここから最終レグのカヤックです。
posted by Team Manager at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 CP17 追い上げる後続チーム

CP17に到着したチームの着時間と順位は以下の通り。3位〜5位はぐんぐんと追い上げています。

1.Adidas Terrex-Prunesco(イギリス、ニュージーランド、スペインの混合) 2/19 07:35
2.EastWind(日本)2/19 15:30
3.KAURI(混合) 2/19 17:20
4.Cyanosis(南ア) 2/19 17:40
5.GearJunkie / YogaSlackers(アメリカ) 2/19 17:55

イーストウインド、逃げ切れ!!!!!


Pata-Gonna-Get-YahはCP13で関門時間にかかり失格。残り12チームの戦いになりました。


posted by Team Manager at 11:56| Comment(5) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。