2010年02月07日

パタゴニアまでの道で大トラブル発生

とんでもないトラブル発生。

チームは今回、成田〜ロサンゼルス、ロサンゼルス〜サンチアゴ、サンチアゴ〜プンタアレナスに飛ぶ。

それまでの大困難についてはこちらを参照

時間通りロスを出たイーストウインド&カメラマンの柏倉陽介氏。ところが、サンチアゴには到着予定を大幅に遅れて到着。しかもトランジットの時間がなく、2月6日(土)07:50に乗るはずの便へ乗り継ぎができなかった。

次の便を手配するためにチェックインカウンターに行くと、そこには乗り継ぎができない人たちで溢れかえっていた。

そこで同じ目に遭っているドイツチームと遭遇。彼らも乗れなくて待っている。しかも女性メンバーはまだスペインを出られないとか。

便は次々あるのだが、どうにも空きがない。明日(現地時間の2月7日(日))20:00まで満席だという。

色々と聞いてみると、ラン航空はキャンセルを見込んでオーバーブッキングをわざとしているらしい。信じられない状態だ。

一人でもあいたら押し込んで!そう頼んでいるが、今現在(2月6日(土)22:00で空きがない。

どうやら他のチームもどこかの飛行場で同じ目に遭っているとドイツチームが主催者より聞きつけた。主催者は「全員が揃うまでスタートしない」と言っているらしいが・・・。

そしてごり押しをしたドイツチームは2月6日(土)21:00にサンチアゴを出た。だが荷物が同じ便になるかどうかわからないと言われているらしい。

このままどうなることか。今まだサンチアゴで待機しているイーストウインドである。

2010020621130000.jpg


posted by Team Manager at 10:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 竹内靖恵(マネージャー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今はバケーションの季節で、週末の飛行機は混んでいます。
特にPunta Arenas行きならなおさらで、オーバーブッキングというか、
単に需要のピークにぶつかってしまっただけかと思います。
(ふだんは、Lanの対応は悪くない印象です。)

ネットで見たところ、乗れるとしたら16:30でしょうか?
http://www.lan.com/cgi-bin/compra/paso2.cgi?session_id=xy301091265511882_UIV9PDZ86Y&rand_check=6484745.8082766&otras_ciudades=&num_segmentos_interfaz=1&from_city2=&to_city2=&tipo_paso1=normal&from_city1=SCL&fecha1_dia=07&fecha1_anomes=2010-02&to_city1=PUQ&fecha2_dia=00&fecha2_anomes=&cabina=Y&nadults=1&nchildren=0&ninfants=0

また、HPを見る限り、荷物の大きさの制限は無く、
金さえ払えば何とか荷物ごと行けるのでは?と思います。
http://www.lan.com/info_viajes/equipajes/exceso_equipaje-es-cl.html
("国際線からの乗り継ぎ"の扱いでは無いですが。)


とにかく、この国は言った者勝ちです。
強引に強く押し切って、レースに参加してください。
皆さんのご検討をお祈りしております。


ちなみに...こちらのホームセンターで買ったホワイトガソリンは、
精製度が低いようで、コッヘルの裏が煤で真っ黒になりました。
燃料を"Bencina Blanca"を予定しているなら、要注意です。
Posted by よっぱらい@チリ at 2010年02月07日 12:34
よっぱらい@チリさん
コメントありがとうございます。どうやらハイシーズンである事が、あのごった返しの理由のようです。荷物の件は、最初にラン航空に当たったことが、制限を言われてしまった原因のようです。結局はスルーできました。
また情報をお願い致します!
Posted by 竹内靖恵 at 2010年02月08日 10:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。