2011年09月22日

XPD(タスマニア遠征)の準備 〜バイクボックスの細工編〜(和木香織利)

タスマニアXPDは参加チームが90チームもいるので、バイクボックスのサイズ規定がシビア。
1チーム4人いるので、360人分のバイクを運搬する主催者、「1cmたりとも違ったらダメ!」ぐらいの勢いです。
そんなわけで、チームイーストウインドは今回ダンボール作成業者に特注品をオーダー。

photo 3-711503.JPG

主催者の手に渡ってからはどんな扱いを受けるか分からない、万が一濡れてダンボールが壊れ、中の自転車にダメージを受けようものならレースに影響することは言うまでもない。

濡れ防止対策で、ダンボールの裏・表全てにクリアテープを隙間無く貼りボックスを完成させる作業を丸一日かけてやりました。

photo 1-706826.JPG

続きはこちら


posted by Team Manager at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 和木香織利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。