2012年02月16日

PER2012 ダークゾーン解禁

PER2012 2日目。
ダークゾーンは解禁となり、06:30に18チームが再びレースへ。イーストウインドはCP4を出発。

map2012.jpg

ティエラデルフエゴのCP5では食料ボックスが待っています。そして次のレグ、90qのトレッキングへと続きます。

※トップを行くAdidas TerrexはCP6に12:10に到着しました。

【食料ボックスについて】
大会中、選手は自分たちの食料を携行するのがルールです。しかし全コースの食料を持つのではなく、あらかじめ指定されたトランジットエリア(種目の入れ替え地点)に、主催者が装備と共に食料ボックスを運んでおいてくれます。
選手はスタート前に食料ボックス、装備ボックスを主催者に預けるのですが、コース地図を配布された後、その地図上だけでどれだけ日数かかるかを計算し、その分の食料を分けなければいけません。
今回、スタートして最初の食料ボックスはCP5になるので、スタート〜CP5で何日間分の食料が必要かを計算して携行します。
これを読み間違えると食糧不足になり、レース展開に大きく影響します。




posted by Team Manager at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。