2012年02月22日

【速報】2/22 12:00にボートで移動

2/22 09:20
CP19は未だに天候が回復しません。レースクローズ(終了)は今日の予定です。
従って午後12:00(日本時間2/23 0:00)にボートで移動し、そこからゴールを目指すようです。

どこで下船するかは今の時点ではわかりません。

kayakmap2012.jpg
posted by Team Manager at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】再スタートは明朝6:00(日本時間の今夜18:00)を予定

2/21 20:00(現地時間)いまだに天候は回復せず、CP19で停滞。明日の朝6:00(日本時間の2/22 18:00)には出発できる見込みです。

ここにいつチームは一斉スタートをし、最後にCP19での停滞時間を加えて総合タイムを出します。

kayakmap2012.jpg
posted by Team Manager at 08:09| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

【速報】PER2012 CP19までの総時間

CP19で停滞中、CP19に到着したチームの*修正時間と順位が発表されました。

1.Adidas TERREX - Prunesco 2/20 06:09
2.EastWind 2/20 17:55
3.GearJunkie / YogaSlackers 2/20 21:01
4.KAURI 2/20 22:15
5.Cyanosis 2/20 22:29

イーストウインドはグランドタイムで現時点で2位です!!!

*修正時間:CP4にてダークゾーン(夜間行動禁止区間)で停滞した時間を加えた時間。これがレースの総時間になります。
posted by Team Manager at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 ゴール手前 いまだ停滞

2/21 レース8日目。
朝9:00の時点で、いまだ出艇のOKが出ていません。Adidas TERREX Prunseco、East Wind、 Gearjunkie/Yogaslackers、Cyanosis、KAURIがCP19dで出艇待ちです。

後続のAd Natura、Selva Kailash、Cuva、Dancing Pandas、Red Fox GoretexはそれぞれCP18、19に向かってレース展開中です。

posted by Team Manager at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2011 ゴール手前で悪天候により停滞

悪天候により、全チームは天候が回復するまで(明日の朝)停滞し、最終地点のFiordo Piaを目指します。



posted by Team Manager at 10:22| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CP19(トレッキング終了地点)の到着順位と時間

【CP19に到着していた順位と時間】
1.Adidas TERREX - Prunesco 2/20 06:09
2.EastWind 2/20 15:34
3.KAURI 2/20 18:45
4.Cyanosis 2/20 19:29
5.GearJunkie / YogaSlackers 2/20 19:35


「withdrawnとeliminatedの違いは何?」というご質問をいただきましたので、おそらくこうであろうという予測の解説を致します。

公式サイト(英語)右側の順位表で、すでにレースを終了しているチームの右側に「withdrawn」と「eliminated」と表記されていますが、おそらく「withdrawn」は何らかの理由によってレースを継続できなかった「棄権」で、「eliminated」は主催者の設けた関門時間に到着しなかったり、ルール違反から成る「失格」であると思われます。

※公式発表ではなく、あくまでもレース経験からの見解です。

posted by Team Manager at 09:42| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】イーストウインド2位でCP19に到着

2/20 15:34 イーストウインドは2位でCP19に到着しました。
ここから最後のレグ、カヤックです。


<今大会のセクションと内訳>

1. MTB 75km・・・スタートからCP1
2.Kayak 87km ポーテージ10km・・・CP1〜CP5
  (途中5km湖を漕げるが、あとの5kmは完全にポーテージ)
3. Trekking 90km・・・CP5〜C8
4. MTB 140km・・・CP8〜CP9
5. Trekking 142km(現在、イーストウインドはこのレグにいます)・・・CP9〜CP19
6. Kayak 47km・・・CPP19〜ゴール

map2012.02.19.jpg

残念ながら、ここまで頑張ったVaucluseとNorcalも棄権しました。
posted by Team Manager at 08:13| Comment(1) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

【速報】イーストウインドCP18に2位で到着。3位と16分差

2/20 07:10(日本時間同日19:10)、イーストウインドCP18に到着。一時5位だったGearJunkie / YogaSlackers(米国)が07:26着。16分差と追い上げています。

GearJunkieは、毎年AdidasTERREXとトップ争いを展開している常連チーム。ごぼう抜きでここまで上がるには相当の精神力。さすが世界のトップチームと言われるチームです。

イーストウインドもこの争いにいられる事に自信を持って最後まで誇り高く戦うことでしょう。

2位からのCP18の到着順位と時間(すべて同日)
2.EastWind  - 07:10
3.GearJunkie / YogaSlackers - 07:26
4.KAURI - 08:50
5.Cyanosis - 09:41

最後のカヤックはダークゾーンは設定されていません。ただし、悪天候によっては主催者よりルート変更を指示される場合もあります。

posted by Team Manager at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PER2012 トップチーム最終レグへ

2/20 06:09。トップのAdidas Terrex-PrunescoがCP19に到着。ここから最終レグのカヤックです。
posted by Team Manager at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 トップチーム最終レグへ

2/20 06:09。トップのAdidas Terrex-PrunescoがCP19に到着。ここから最終レグのカヤックです。
posted by Team Manager at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 CP17 追い上げる後続チーム

CP17に到着したチームの着時間と順位は以下の通り。3位〜5位はぐんぐんと追い上げています。

1.Adidas Terrex-Prunesco(イギリス、ニュージーランド、スペインの混合) 2/19 07:35
2.EastWind(日本)2/19 15:30
3.KAURI(混合) 2/19 17:20
4.Cyanosis(南ア) 2/19 17:40
5.GearJunkie / YogaSlackers(アメリカ) 2/19 17:55

イーストウインド、逃げ切れ!!!!!


Pata-Gonna-Get-YahはCP13で関門時間にかかり失格。残り12チームの戦いになりました。


posted by Team Manager at 11:56| Comment(5) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 CP17に2位で到着

2/19(レース6日目)15:30 イーストウインドは2位でCP17(トレッキング)に到着。トップAdidas Terrex-Prunesco(イギリス、ニュージーランド、スペインの混合)は07:35。8時間差です。

このトレッキングセクションはアンデス先端で、このエリアからケープホーン(南米最南端と呼ばれる岬。実は最南端ではありませんが)はユネスコの生物圏保護区に指定されています。また2000メートル級のこの山岳地帯は、ほとんどが雪に覆われています。

NW_Cordillera-Darwin_CH.jpg

CP15にて「ワッキーが膝を痛めている」という事ですが、今現在はレースを継続しています。

Alcatel Adidas(チリ)が棄権。残り13チームとなりました。



<今大会のセクションと内訳>

1. MTB 75km・・・スタートからCP1
2.Kayak 87km ポーテージ10km・・・CP1〜CP5
  (途中5km湖を漕げるが、あとの5kmは完全にポーテージ)
3. Trekking 90km・・・CP5〜C8
4. MTB 140km・・・CP8〜CP9
5. Trekking 142km(現在、イーストウインドはこのレグにいます)・・・CP9〜CP19
6. Kayak 47km・・・CPP19〜ゴール
posted by Team Manager at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

【速報】PER2012 イーストウインド CP15に到着

レースは6日目に突入。
イーストウインドは2位でCP15に到着しました。

昨年、トップ争いにいたGearJunkie / YogaSlackersは、順位を落として、現在4位に。

CP15に到着した順位と時間

1.Adidas TERREX - Prunesco 2/18 14:15
2.East Wind 2/18 22:40
3.Cyanosis 2/19 06:30
4.GearJunkie / YogaSlackers 2/19 07:15
5.KAURI 2/19 07:40 

Four Continentsは残念ながら棄権を決断しました。

Adidas TERREX - PrunescoはすでにCP17を通過しています。

posted by Team Manager at 21:15| Comment(4) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PER2012 レース5日目 イーストウインドは2位を死守

レースは後半戦に突入しました。
イーストウインドは2位をキープ。トップチームとの差がなかなか縮まりません。

しかしこのセクション(レグ5トレッキング 142km CP9〜19)は、かなりナビゲーションの難易度も高く、思った以上に時間がかかるため、まだまだ挽回の余地はありそうです。

map2012.02.19.jpg


レース5日目(2月18日)18:00発表の到着順位、場所、及び到着時間

1.Adidas TERREX - Prunesco (CP15) - 14:15
2.East Wind (CP13) - 10:00
3.GearJunkie / YogaSlackers (CP13) - 13:16
4.Cyanosis (CP13) - 13:30
5.KAURI (CP13) - 13:30
6.Selva Kailash (CP13) - 13:55
7.Vaucluse - Lafuma (CP13) - 16:10
8.CUVA (CP13) - 16:53
9.NorCal (CP12) - 08:39
10.Dancing Pandas (CP12) - 11:06
11.Red Fox Goretex (CP12) - 11:13
12.Ad Natura (CP12) - 11:33
13.Alcatel Adidas (CP11) - 08:20
14.Pata-Gonna-Get-Yah (CP11) - 11:35
15.Four Continents (CP11) - 12:08
16.Ulkoilun Maailma (失格)
17.Quasar Lontra Master Tapuia (失格)
18.Discovery & Research (失格)
19.Go Crazy (失格)

posted by Team Manager at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

【速報】PR2012 CP12イーストウインド2位をキープ

レース4日目

トップ集団は142qのトレッキングセクションへ突入。ここのナビゲーションの難易度はかなり高度になります。またこのレグには複雑なロープセクションもあります。

イーストウインドは現在2位をキープ。CP12にトップAdidas TERREX Prunescoより5時間遅れ(※時間調整をしないタイム)で到着しています。

この夜、天候も落ち着いているので、おそらくどのチームも、氷河やフィヨルドの絶景を見たことでしょう。

Ulkoilun Maailma(フィンランド)がリタイヤを決意。このチームは空港にて2つの荷物紛失や最初のカヤックセクションでラダー(舵を取る役目をする部分)が破損していたりと、災難が続きました。


<今大会のセクションと内訳>

1. MTB 75km・・・スタートからCP1
2.Kayak 87km ポーテージ10km・・・CP1〜CP5
  (途中5km湖を漕げるが、あとの5kmは完全にポーテージ)
3. Trekking 90km・・・CP5〜C8
4. MTB 140km・・・CP8〜CP9
5. Trekking 142km(現在、イーストウインドはこのレグにいます)・・・CP9〜CP19
6. Kayak 47km・・・CPP19〜ゴール


※時間調整をしないタイム
ダークゾーンなどで停滞した時間、ショートカットや装備不備などで加算されるペナルティ時間など、主催者があらかじめ決めておいた時間の増減を最終的に加味することで順位がきまります。ここではその増減時間を加味しない時間を言います。
posted by Team Manager at 06:36| Comment(2) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

【閑話】PER2012の情報が少ない理由

情報がしばらく入ってきていないので、応援してくださる皆様いは、ご心配をお掛けしております。

以前、コースディレクターのステファンが来日し、情報が入ってこない理由を聞きたところ、パタゴニアの山岳地帯や密林地帯は衛星携帯電話ですら電波が非常に入りにくいため、現地スタッフとどうしてもコンタクトがとれなくなってしまうそうです。

また一度フィールドに出てしまうと携帯電話のバッテリーも交換する機会がほとんどないため、通常は電源を切っているそうです。

ゆえにレース中、ほとんどの場合は本部との連絡は現地スタッフの連絡したい時だけしか繋がらないそうです。

それだけ未踏の地で行なわれているレースなんですね。

ここから選手たちはとトレッキングに入ります。夜間ナビゲーションが非常に難しい場所です。情報も入らない上に、次の情報では、どうなっているやら!?
posted by Team Manager at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】CP9 イーストウインド2位で到着

2/16 20:44 CP9にイーストウインド2位で到着しました。
3位はGear Junkieで21:23着。

トップのAdidas TerrexはCP11に23:20に到着しています。

posted by Team Manager at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PER2012 3日目夜

レース3日目夜。選手たちはCP7〜CP9で展開中。

イーストウインドはCP8を2/16 13:27に2位で出発。約20分後にGear Junkieが出発。ここからは戦略がとても重要になってきます。

現在のトップはAdidas Terrexで、CP9に2/16 17:06に出発。イーストウインドは現時点でトップ争いに君臨しています。

MTB.jpg


【現時点での順位】
1. Adidas Terrex CP 9 - 17:06
2. East Wind CP 8 - 13:27
3. Gear Junkie CP 8 - 13:45
4. Kauri CP 8 - 15:32
5. Cyanosis CP 8 - 16:41
6. Selva Kailash CP 8 - 17:49
7. Vaucluse CP 8 - 17:51
8. CUVA CP 8 - 18:05
9. NorCal CP 7 - 10:08
10. Dancing Pandas CP 7 - 10:10
11. Red Fox Goretex CP 7 - 12:27
12. Alcatel Adidas CP 7 - 14:28
13. Four Continents CP 7 - 15:28
14. Ad Natura CP 7 - 15:38
15. Pata-Gonna-Get-Yah CP 6 - 14:19
16. Ulkoilun Maaima CP 6 - 14:30
17. Quasar Lontra Master Tapuia(失格)
18. Discovery & Research (失格)
19. Go Crazy(失格)
posted by Team Manager at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】PER2012 イーストウインド CP7にトップで到着!

イーストウインドはCP7トップで到着!

しかしここで仮眠を取る。その間にGear Junkie(アメリカ)がCP7に入り、トップのAdidas Terrexを追って出発。
CP7にはVancluse、Kauri、Cyanosis、Selva Kailash、 Dancing Pandas、NorCaも到着している。
イーストウインドは3番手で出発。

まだまだどうなるか分からない。

posted by Team Manager at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

PER2012 第3レグ トレッキングへ

P第3レグは90qのトレッキング。

トップを行くのは常勝のAdidas TERREX Prunesco(欧米混合)。この大会は常にライバルとなるGearJunkie Yogaslackers(米国)を夜間に出来る限り引き離したいと考えているようです。

イーストウインドも快進撃を見せ、2位でCP6に到着。しかし後続に6チームが30分内にいて、かなりの激戦。

そしてまた失格のチームが出ました。
Master Tapuia(ブラジル)がカヤックセクションでリタイヤ。またDiscovery and Research(アメリカ)も続いてリタイヤ。レースの過酷さを物語ります。これからは16チームでの戦いになります。

以下が現時点での順位。

1. Adidas TERREX Prunesco
2. East Wind
3. Vaucluse Lafuma
4. GearJunkie Yoga Slackers
5. Ad Natura
6. NorCal Adventure Racing
7. CUVA
8. Cyanosis
9. Kauri
10. Selva Kailash
11. Red Fox Goretex
12. Pata-Gonna-Get-Ya
13. Dancing Pandas
14. Ulkoilun Maailma
15. Four Continents
16. Alcatel Adidas

2日目にして休息があり、どのチームも疲労が出る前に再び体力を温存できています。従って、レース本番はここから。ここから激変する天候、寒暖差、そしてチーム内の乱れが出てきます。

本当の勝負はここからです。

posted by Team Manager at 10:16| Comment(3) | TrackBack(0) | チームイーストウインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。